カレンダー
2014年9月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

国境を超える

最近はグローバル社会になってきています。そのため、日本にいても海外の方と接する機会が増えてきました。海外旅行も特別なことじゃなくなってきていますよね。海外を訪れる機会が増えてくると言葉の壁にぶつかることがあります。言葉の壁を超える方法として通訳をお願いする方法と、翻訳機能がついたものを利用する方法があります。

最近は携帯アプリの翻訳機能の性能が上がってきました。自分が話した日本語を翻訳して、英語やスペイン語などいろんな言語に変換して伝えてくれるのです。また、相手が話した内容を日本語に訳し直してくれる機能もついています。外国語が出来なかったとしても、海外を旅行しやすくなってきていますね。

海外を楽しむ方法として、洋画を観たり、外国文学を楽しむといった方法もありますね。翻訳家の人が訳した文章を読みながら、その世界を味わうことができます。外国語と日本語を繋いでくれる翻訳ですが、こうしたお仕事をしている人は、どういった形で収入を得ているのでしょうか。

翻訳にかかる料金としては、英文を日本語に訳すことにかかる料金が1語につき30~50円、日本語を英文に訳す場合にかかる料金が1語につき35~70円程度になっています。本を1冊訳すことになると、何十万文字もの言葉を訳すことになるので必要な料金の総額は大きな金額になってきます。翻訳の仕事は1つの仕事をこなすごとに料金が発生してきます。時給や月給で働く仕事とは違うので、どれだけ仕事をすることが出来るかどうかによって収入が変わってくるようです。

おすすめサイト

翻訳料金についての情報がこちら|手軽に使えるオンライン翻訳サイトの料金リサーチ隊

カテゴリー